立会い時に気を付けること エアコン編

 

 

退去立会い時に確認するポイントはたくさんありますが、

 

設備品のエアコンは特に注意が必要です。

 

 

 

IMG_0006

 

一見、きれいに見えますが・・・

 

 

 

 

 

 

近くに寄りますと・・・

 

IMG_0007

 

割れてました。

これでは、ルーバーが上下に動きません・・・

 

 

 

 

最近では室内に洗濯物を干す際に、

このルーバーに引っかける方も居るとのこと。

 

 

重量に耐えられず、割れてしまいます。

そもそも、洗濯物を引っかける場所ではないのです。

 

 

 

メーカー対応になりますと、

部品代はじめ、技術料、出張料と高額になります。

 

気を付けましょう。

 

 

 

~賃貸物件の原状回復とリフォームの取り組みはこちらから~

株式会社西田ハウス

http://www.nishida-house.co.jp/

 

~神奈川県県央エリアの賃貸物件リーフォームなら~

※西田ハウスのスタッフ紹介※

http://nishida-house.co.jp/company/staff.php

 

 

Read More

床下点検

 

漏水はどこから発生するかわかりません。

 

発見できればその個所を修繕すれば良いのですが、

特定するまでに苦労します。

 

 

床下の点検口を増設する前に、

写真を何枚か撮らせて頂きました。

 

IMG_0016

 

建物の修繕の履歴を記録することはもちろんですが、

都度写真に残しておくことも大切な仕事です。

 

 

 

~賃貸物件の原状回復とリフォームの取り組みはこちらから~

株式会社西田ハウス

http://www.nishida-house.co.jp/

 

~神奈川県県央エリアの賃貸物件リーフォームなら~

※西田ハウスのスタッフ紹介※

http://nishida-house.co.jp/company/staff.php

Read More

網戸の張替えと戸車交換

この時期のご内見では、

室内が暑いため、入室後真っ先に窓を開ける機会が多くなるのではないでしょうか。

 

 

そんなときに窓や網戸の動きが悪いと

マイナスポイントになってしまいます・・・

 

 

 

IMG_0031

室内クリーニング後の1枚

 

 

掃出し窓の網戸の動きが悪かったため、

網戸サッシの戸車を交換しました。

 

 

網も張替えました。

網戸の動きもスムーズになりました。

 

 

建具の建付けは、

やはり動きが良い方が気持ち良いですね。

 

 

~賃貸物件の原状回復とリフォームの取り組みはこちらから~

株式会社西田ハウス

http://www.nishida-house.co.jp/

~神奈川県県央エリアの賃貸物件リーフォームなら~

※西田ハウスのスタッフ紹介※

http://nishida-house.co.jp/company/staff.php

 

Read More

退去

お客様の退去立会へお伺いするのが主なお仕事ですが、

最近、当社の管理させて頂いている物件から同じく、

管理させて頂いている物件へお引越し頂くこともございます。

引き続きよろしくお願い致しますと、感謝の気持ちを込めて

お見送りしたいと思います。

Read More

涼しい風を届けます。

今回の現場は、分譲マンションの1部屋。

 

風通しが悪く、日中の通風対策として御依頼頂きました。

 

玄関ドアの内枠に、網戸サッシを取付る工事を行いました。

 

 

<完成後写真>

玄関正面から

IMG_1393

 

枠が4つあり、それぞれにルーバーの角度を変えることができます。

鍵をかけることもできます。

 

 

<部屋側>

IMG_1392

 

通風の機能も持ちますが、

採光にも一役。

 

日中は、電気をつけなくとも

廊下が明るくなりました。

 

 

 

 

 

~賃貸物件の原状回復とリフォームの取り組みはこちらから~

株式会社西田ハウス

http://www.nishida-house.co.jp/

~神奈川県県央エリアの賃貸物件リーフォームなら~

※西田ハウスのスタッフ紹介※

http://nishida-house.co.jp/company/staff.php

Read More