長期修繕計画は本当に大事です!

吉田です。

弊社の管理戸数も多くなり、多くの物件を建築の目線から見させていただく機会が非常に多くなりました。

つくづく思うことは、古い物件でも計画的に修繕をしている物件は築年数を感じさせません。建築的に良い状態であれば家賃も下げずに入居者を獲得でき、またその入居者さんもきれいに使ってもらえる方が非常に多い。

建物も良い、入居者も良いという環境が揃います。

逆に手を加えない物件は、悪循環に入り込んでいる物件が非常に多い。

建物が古くなる⇒入居者が決まらない⇒家賃を下げる⇒入居者も良い条件の方が少なくなる⇒空室も多く賃料収入が減る⇒更に建物に手を掛けられなくなる⇒建物寿命も短くなる・・・

いままで手を入れなかった分どこかで大きな手術をしなければ競争力も付きません。

愛情と計画を持って建物に未来の投資をしてほしいと思います。

Read More

お風呂のリフォーム

アパート・マンションのお風呂というと、どこでも似た様なユニットバスばかりですよね。

 

 

 

そんな画一的なお風呂ばかりではつまらないという事で、部署内で知恵をしぼりました。

 

 

デザインクロスの様に壁にアクセントを付ける。

ワイドミラーを採用し、空間を広く見せて開放的に。

 

 

20代~40代のスタッフ全員で日々、住みたい部屋をイメージしてます。

こんな部屋、あんな部屋に住みたいとお考えの方は、是非、お問合せください。

Read More

結露対策

建設課の根本です。

マンションのバルコニー出入り口で、結露のためにフローリングが広範囲に傷んでいました。フローリングの全張替えが高額になることから、オーナー様にタイルを張ることを推奨しました。防音等の問題から、使う部位は慎重に選ばないといけませんが、タイル張りにより今回は金額を抑えることが出来ました。

Read More

外観リニューアル

吉田です。

今あるオーナー様よりビル改修の御相談を受けています。

築年数は経っていますが、躯体の状況もよく、塗装の状況も悪くない状態。

壊して建替えるというスクラップ・アンド・ビルドではなく、今ある建物を活用していくというストック活用の視点で現代の環境や、時勢を考慮すれば非常に良い方向だと思います。

給水管や排水管も可能な限りリニューアルし、合わせて外観上も競争力のある建物に変身させる。非常に重要な相談です。何とか御希望に添えるような形にしたく、思案中です。

何ヶ月か後に出来上がりをここに掲載できればと思います。

BEFORE

Read More