レントゲン

レントゲンといえば、病院。

 

 

 

 

という風に思い浮かべる方が多いと思います。

 

 

 

 

工事現場においてもレントゲンを撮る機会があります。

 

 

 

 

RCの建物には、躯体の中に電気の線が配管されていることが多くあります。

新築後数年経ってから、調査のために、又はエアコンスリーブ用の穴をあけるといったケースもあります。

 

 

 

 

今回、その様な調査をする機会がありました。

 

1

 

まずは、レントゲンを撮る位置を確定させます。

 

 

 

 

 

2

 

その後に機械を設置して、撮影。

 

 

 

 

 

3

 

すぐに現像してくれます。




4

車両兼現像室。




5

撮ったレントゲンは、すぐに確認できます。

現物を見ると、撮った位置のすぐ横に電気配管が映っていました。




後から穴をあけることは躊躇われますが、『どうしても』という際は、ご相談下さい。

Read More

経験を生かして

今回発生した九州における大震災では、被災された方々へのお見舞いを申し上げることと共に、

これらの経験から何を学び、将来の安全や安心の確保にどう生かしていけるか思うことがあります。

建築については、大きな災害があるごとに法整備が行われたり、新技術が開発したりされておりま

すが、予測を超える災害による被害が起こることがあることを思い知らされます。

私たちは建築に携わる立場であることを考え、安全、安心に対する知識の向上や心構えを忘れないように

していきたいと思います。

 

Read More