ボールタップの交換

 

トイレの寿命と交換目安

 

 

 

水回りの設備は本体そのものを交換しなくとも、

 

定期的に中の部品を取り換える必要が出てきます。

 

 

トイレのタンク内にもさまざまな部品が備わっております。

 

 

 

 

レバーを引いて、水が便器に流れた後、

タンクに水を溜めますが、

いつまでたっても、水が流れ続ける音がするようになったら、

器具の不具合です。

DSCN2449 1

 

今回は、退去時の修繕と合わせて

タンク内の清掃と、ボールタップ・フロート弁の交換を手配させて頂きました。

 

 

在宅時の作業となると、経費が余分にかかってしましますので、

修繕履歴を確認し、退去時の交換をおススメ致します。

 

 

 

~賃貸物件の原状回復とリフォームの取り組みはこちらから~

株式会社西田ハウス

http://www.nishida-house.co.jp/

 

~神奈川県県央エリアの賃貸物件リーフォームなら~

※西田ハウスのスタッフ紹介※

http://nishida-house.co.jp/company/staff.php